研修のご案内

「生き方と人生を変える研修」

どうして人生は思い通りに行かないのか?
あなたはそんなことを思ったことはありませんか。
もしかしたら、願いが叶わないのではなく「叶わない願いをしている」また、「叶う条件が揃っていない」のかもしれません。
人生に対する考え方、幸せに対する考え方、仕事に対する考え方が原因かもしれません。
そして自分が目標にしていることがあなたにマッチしていないのかもしれません。

わたしたちは正しい判断と発想をするために、まずは原点となる物事の「見方、考え方、解釈の仕方、発想の仕方」から見直すことをお勧めしています。
以下の観方(みかた)を再確認する研修を行っています。
これらのことからはじめることにより自分の人生の生き方と仕事の仕方が見えてくるのです。

「見る」とは漠然と見るという意味があります。
「観る」とは自分の意思を持って観るという意味があります。

【自分観】
あなたは自分のことをどれだけ知っているでしょうか? 
本当の自分を知っているでしょうか。もし知っているなら、出来もしないことをして失敗したり、道に迷ったりすることはないかもしれません。なぜならばわからないから間違え、失敗するからです。あなたは自分の好きなこと、やりたいこと、できること、自分が喜ぶことを知っていますか?
本当の自分を知ることから目標を見出し、無理のない目標が設定ができるのです。

【人生観】
よりよい人生を築いて行くために欠かすことができない自分の意志であり方針のようなもの。すなわち人生に対する観方であり、人生の目標・意味・価値などについての全体的、統一的な観方で生き方に影響をあたえるもの。

【幸せ観】
何を幸せと思うか。何に価値を置き幸せを感じるか。

【仕事観】
仕事をどう捉えるか。何をもって仕事の定義にするか。

「各研修内容」
1、『自分を知り価値ある目標を見出す研修~本当の自分を見つけるために~』

2、『人生観を養う研修~生きがいを見つけるために~』

3、『幸せ観を養う研修~本当の幸せを見つけるために~』

4、『仕事観を養う研修~仕事のやりがいを見つけるために~』

講演会・研修のお申込み、ご相談はこちらから